TEL:ダイキュー飯坂店 TEL:ダイキュー郡山店 TEL:ダイキュー白河中央インター店 TEL:ダイキューいわき店
web限定クーポン

ブログ

2017.12.08初めて車を買う方へ ~保険基本編~

こんにちは。飯坂店の熊谷です!

あっという間に今年も最後の月になりましたね。

私個人としては、子供が生まれたとてもうれしい一年でした。

来年はカッコイイ父親の姿を見せられるよう、たくさん車を販売していきたいと思います。

IMG_2449

年が明けて1月と言えば自動車業界は初売りからはじまり、繁忙期に突入します。

春に向けて初めて車を買うお客様も増えてきます。

そういうお客様は任意保険も初めてなのですが、その内容について、特に若い方で詳しい人は少ないようです。

ご家族と一緒に住んでいる方であれば、「車ほしいんだけど」となったら、「保険も入んないとだめだよね」っていう話になると思うんですけど、大学時代から一人暮らしの方は、相談する人もいなく、保険ってあまり意識していないと思います。

かく言う自分も、車を買うまでは保険に関してまったく考えてなかったです。

会社に入ってから、まずは「車どれ買おうかな」っていうところしか頭になく、実は保険も入らなくちゃいけないんだって思いましたし、保険については何が何だか全然わからず、全てに関して無知でした。

そこで今回は、任意保険の基本的なお話しをしたいと思います。

まず保険には、相手に対する賠償と、自分に対する補償があります。

IMG_2450

相手に対する賠償は「対人」「対物」、自分に対する補償は「人身傷害」「車両」となります。

対人は、相手にけがをさせたとか、万が一亡くなってしまった場合の補償で、対物は相手の物を壊したときの補償です。

それぞれ、事故により1億円以上の損害額が発生する事例があるので、「無制限」で入るのをおすすめしています。

人身傷害は、事故したときの自分や一緒に車にのっていた人に対する補償です。

けがの治療費とか、仕事に行けなくなった場合の休業損害なども、保険からお支払いされます。

車両保険には一般補償タイプと限定補償タイプの二種類があって、お客様には補償範囲の広い「一般補償タイプ」をおすすめしています。

特に若い方は、運転を始めたばかりで慣れていなく、自分で車を電柱や壁にぶつけたり、すってしまったりして、鈑金工場で修理される方が多くいらっしゃいます。

IMG_0002

こういった場合は、限定は補償されないので、補償される一般で入るのがおすすめですよ。

次に保険の基本的な項目として、「等級」があります。

初めて入る人は6等級のSという新規のところから入るのが通常で、21才未満の若い方は年齢を問わない補償からとなります。

それで次の年は7等級、8等級、9等級と、毎年1ずつ保険を使わなければ上がっていき、割引が増えていきます。

保険を使うと、3つ下がって、さらに事故有ということになるので、割引が大きく下がってしまいます。

ちなみに、11以上の等級の人が同居の家族にいれば、新しく入る人は7等級から入れるんです。6等級からよりも保険料がお得ですよ。

大久自動車は保険の代理店でもあるので、こういった保険の基本的な内容だけでなく、例えば保険会社によって違うサービスなどもご案内することができます。

IMG_2453

例えば、あいおいニッセイ同和損保さんでは、「対歩行者等損害特約」といった、他の保険会社さんでやっているところが少ないことをやっていたりします。

これは、自転車でぶらっと飛び出してきた人をひいちゃったりすると、車がだいたい100%悪いと思っている人も多いんですけど、その飛び出してきた自転車にも責任があるので、自転車の人が全く悪くないと思っていても、過失割合というのが出てしまいます。

そのため、示談がまとまりにくいことがあるのですが、この特約に入ればそういった場合の相手の過失も補償するので、相手の理解も早く得られます。

そのほか、あいおいニッセイ同和損保さんでは、現場急行で車を引き揚げるとか、クイック修理で、バッテリー上がっちゃったとかっていうのを保険で対応できます。

ガス欠したときも来てくれるし、キーを閉じこんだら、それを開けることも保険で対応できるんです。しかもこれは等級に影響しないんです。

いかがでしょうか。

このように、われわれはカーライフの専門家として、これから初めて保険に入る方にもわかりやすくお伝えさせていただきます。

今回は、普段なかなか触れ合うことの少ない自動車保険の事について書かせていただきましたが、これからお車を買われる方の少しでもお役に立てればうれしいです。

また次の私の回に、さらに詳しい内容についてご紹介しますので楽しみにしていてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Pocket